お問い合わせは028-666-7861

解体・産業廃棄物収集運搬 / 株式会社 猫の手

産業廃棄物収集運搬

解体工事内容

産業廃棄物収集運搬業

解体工事等で発生したゴミは産業廃棄物として処理されます。当社はその廃棄物を中間処理業者へ収集運搬する業務を行っています。廃棄物が発生し運搬処理するためには「マニフェスト(産業廃棄物管理票)」を作成しなくてはなりません。当社ではこのマニフェスト作成から運搬までを廃棄物処理法に基づき行っております。

産業廃棄物収集運搬業

産業廃棄物って??

産業廃棄物とは、事業活動に伴って生じた廃棄物のうち法令で定められた20種類を産業廃棄物といいます。

産業廃棄物収集運搬業

マニフェストって??

マニフェストは産業廃棄物の不法投棄などを防ぎ、きちんと最終処分されたかを確認するための大切な書類です。
マニフェストの様式は、廃棄物処理法施行規則第8条にて定められており、交付しない場合や、記載内容に漏れや偽りがある場合には処罰の対象となります。解体工事等で発生した産業廃棄物は処理施設やリサイクル施設等で適正な処理がなされます。
産業廃棄物処理の基本的な手順は、産業廃棄物の排出→収集運搬→中間処理(またはリサイクル)→収集運搬→最終処分となっています。

なるほど!解体工事
解体工事は「家」を壊すだけじゃないの??

さまざまなところで「解体工事」は必要とされています。
身近にある“ちょっと困った・・”“こんなこと頼めるかしら・・・”など、まずはご相談下さい。

栃木県全域対応
各種手続きの代行